ムダ毛とともに歩む人生

私が初めてムダ毛処理に目覚めたのは中学生の頃です。

最初はカミソリで処理していましたが、剃っても数日後には何事もなかったかのように復活してくるムダ毛の生命力に負けてしまい、ついには何もしなくなりました。

 

ところが、周囲の友人たちはそんなムダ毛たちにも屈せずに毎日戦っているとのことです。

私も何もしないわけにはいかない!と、脱毛テープを買ってきてみました。

パッケージを開けて透明なガムテープにしか見えない脱毛テープを手にすると、思わず、お笑い芸人がすね毛にガムテープを貼られてはがされている光景が思い浮かびました。

いくらなんでもそこまではひどいものではないだろうと思い、試してみました。

 

結果…ガムテープの方がマシなのではないかと思うほど痛かったです!

しかしこんなにも苦難に耐えた私をあざ笑うかのように、数週間後には再びムダ毛が生えてきて、私はついにムダ毛とともに歩む人生を決意したのでした。

 

大人になった今もムダ毛処理は怠ったままです。

夏だけはカミソリで処理していますが、冬は生え放題です(笑)

友人からドイツ人はムダ毛に厳しくないという話を聞いて以来、本気でドイツに移住しようかと考えています!

ミュゼ アリオ鳳