身だしなみとしてのメイクについて

メイクに関して、「大人の身だしなみ。社会人として当然のことだ。」というようにおっしゃる方を度々見かけますが、それに私は疑問を持っています。

確かに髪型を整えたり、衣服等TPOに合わせることは非常に大切なことです。

 

しかし、「メイクは身だしなみとして当然」と言い切られてしまうことにはいささか疑問を持ってしまいます。

というのも、私の友人に非常に敏感肌で、少し日焼け止めを塗ったくらいでも肌荒れを起こしてしまう女性がいます。

そういった一見しただけでは分からない体質的な問題でメイクが出来ない人に向かって「あなたはメイクをしていない。身だしなみが整えられないだらしない女性だ。」と言ってしまっては、ただの暴言であると思います。

 

また、「朝起きてメイクをする時間がなかったけど、身だしなみだからメイクをしないと」と、電車の中、あるいは駅やオフィスのトイレを占拠してのメイクなどは本末転倒もいいところだと思います。

「メイクは当然の身だしなみ」と考えている人には、もう少し配慮してほしいと思います。